ケアハウス|ご利用案内

お一人での生活に不安のある高齢者の方が、自立した生活が送られるように工夫された新しいタイプの住まいです。介護が必要になった場合は、訪問介護など介護保険のサービスを利用することもできます。

利用のご案内

利用をご希望の方

当施設へお電話ください。専門スタッフが詳しくご説明します。

TEL.099-262-2222

メールフォームでのお問い合わせ

ご利用条件

家庭環境や住宅事情などにより、自宅での生活が不安な方。

60歳以上の方(ご夫婦の場合はどちらか一方が60歳以上であれば可)

サービス内容

食事

手作りおやつバイキング食堂イメージ

1日3食の栄養士管理による食事を2階食堂にて提供いたします。


入浴

入浴イメージ

施設内の源泉かけ流しの温泉に入浴できます。

【効能】

  • 疲労回復
  • 神経痛
  • 関節痛
  • 腰痛 等

相談

 

ケアハウス職員が24時間365日体制で日常の相談に応じます。

 


24時間見守り

24時間見守りイメージ

各室に緊急呼出装置を配置し、
24時間職員が緊急時に対応できる体制を
とっています。 


介護保険サービス

 

介護が必要になられた場合でも、
当園のホームヘルパー・デイサービス・ショートステイ等の
在宅サービスを受けられます。

 


 

利用料について

ケアハウスの支払い月額は入居者の前年度の所得に応じて異なります。

 

利用料(ケアハウス)

pdf利用料規定

入所申込書ダウンロード

入所ご希望の方は、申込書をダウンロードしてください。

pdf入所申込書

ケアハウス職員配置

当事業所では、ご契約者に対して指定訪問介護サービスを提供する職員として以下の職種の職員を配置しています。

主な職員の配置状況 ※職員の配置については、指定基準を遵守しています。

施設長/1名
  • 職員の管理・業務の実施状況の把握その他の管理を行います。
生活相談員/1名
  • 入居者からの相談に応じて適切な助言及び必要な支援を行います。
介護職員/1名
  • 生活相談員とともに直接入居者へのサービスの提供にあたります。
管理栄養士/1名
(特養等と兼務)
  • 入居者に提供する献立を入居者の嚥下・咀しゃくの状況・食欲を考慮して作成します。必要な場合には入居者と栄養と食事のバランスについて相談・説明をします。
事務員/1名(特養等と兼務)
  • 施設長の命を受け、庶務及び経理事務に当たり、文章の管理保全に努めます。

高齢者定期巡回・随時対応型訪問看護

児童発達支援事業所「子育ちサポートくっく」

Back to Top